【講座】オンライン&リアルで4月からスタート!フロスヴィータ&トトラボ共催『エドワード・バッチ 魂の植物』を読む会 

【リアル集合講座とZoomによる遠隔参加が自由に選べるハイフレックス講座です】

2022年4月は、冒頭、第1章から読み始めることになりました。
途中からだと入りにくい、と思っていた方は、ぜひこの機会にいらしてください。

そして今年度は、1年間で1冊を読み切ります。
毎回の読む箇所は以下の通り。
興味あるところだけでも、ぜひどうぞ。
2022魂の植物スケジュール

リアルで緑深い日吉のトトラボさんでご一緒に読むもよし、
ご自宅やお好きな場所からリモートで参加するもよし、
1年間、花と、魂と、バッチフラワーと、バッチ博士に向き合ってみませんか?

〔日程〕すべて火曜  10:30~12:30
4/19, 5/17, 6/21, 7/12, 8/23, 9/27

〔ファシリテーター〕京ヶ島弥生(有限会社フロスヴィータ代表・バッチ財団登録プラクティショナー・バッチ国際教育プログラム認定講師)

 〔コメンテーター〕京ヶ島弥生村上志緒(トトラボ代表・薬学博士)

〔受講形式〕
集合 /オンライン: Zoom
※集合でのご受講とオンラインでのご受講の併用を基本としますが、状況によってオンラインのみのご受講となります。ご了承ください。

〔集合の会場〕
トトラボ植物療法の学校 ヴィヴォの家
横浜市港北区日吉本町3丁目3−8(最寄り駅:東横線日吉駅徒歩10分)

​〔集合の定員〕6〜12名
※状況により変更となります。最少遂行人数に達しない場合は開講しないことがあります。

〔参加費〕各回3,000円(税込)*事前のお振込みまたはカード決済

〔お申し込み〕​こちらから>>

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『エドワード・バッチ 魂の植物』を読む会2022
ファシリテーター 京ヶ島弥生(フロスヴィータ)・村上志緒(トトラボ)
『エドワード・バッチ 魂の植物』は、1995年にドイツで出版され、
日本では2008年に待望の翻訳書が刊行されました。
専門書でありながら版が重ねられ、息長く読み継がれています。
日本での4回にわたる重版は、この読書会で積み重ねられた知見にも支えられています。

この会は2011年に始まり、途切れることなく続いており、
これまで複数回この本を通読している京ヶ島と村上が進行します。
バッチ博士の思いや考え,レメディそれぞれについて主に京ヶ島が、
自然科学、生物学に関する内容について村上がコメントしながら進めていきます。

今まで読みあぐねていた方、
バッチ博士やフラワーレメディにもう一度じっくり向き合いたい方、
花と花療法について洞察を深めたい方、
各地のバッチ仲間、自然療法家とつながりたい方、
それぞれの動機でぜひご参加ください。

単発でのご参加も大歓迎です。
まだ読んだことがない方も、どんな本か知りたいという方も、お気軽にご参加ください。
毎回のご参加は必須ではありません。タイミングが合う時だけで結構です。
お待ちしています。

書籍をお持ちでない方は、事前お申込み、当日お渡しで、受講生価格でお分けできます。
お問合せください。

 

イベントカレンダー

6月 2022
« 5月   7月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ピックアップコラム

  1. 花の秘密を紐解き、フラワーレメディに近づく 今や世界…
  2. 不安ですよねー。怖いですね。この頃よく使う言葉です。 …
  3. バッチフラワーレメディが生まれた場所、イギリスオックスフォ…